【第6話】江頭2:50登録者数100万人達成!『日本2位』の最速記録

エガちゃんねる-第6話登録者数100万人突破

日本2位の最速記録で登録者数100万人突破

第6話はエガちゃんねるのYouTubeチャンネル登録者数が100万人を突破したため『100万人達成でありがとうの股間大爆破』というお祝動画になっています。

この記事ではなぜここまでの最速ともいえるスピードで登録者数100万人を突破できたのか、そして江頭2:50には何が求められているのかを考察しています。


エガちゃんねる日本記録2位(9日間)での登録者数100万人突破おめでとうございます!

エガちゃん

く・さ・な・ぎ~

奇しくも草彅剛さんのYouTubeチャンネルも同じ日に100万人突破したらしいですよ。

草彅くんは2017年11月からYouTubeをはじめています。

元SMAPの草彅くんのようなスーパースターでも100万人突破はこれだけの時間がかかるわですからエガちゃんのわずか9日間での100万人突破の記録はいかに偉業ということがうかがえますね。

草彅くんとエガちゃんの共演はとんでもない反響になる予感…これは楽しみ過ぎる

エガちゃん

人生に保険なんてないんだよ!
これからもガンガンやっていくからなっ!

ちなみに日本でのYouTube登録者数100万人突破最速記録は『嵐』です。

しかし、世界1ジャニーズに無知な私でも嵐は5人グループと知っています。エガちゃんは一人です。

これはある意味エガちゃんが日本最速と言っても過言ではないでしょう・・・

そして今まで2位だった本田翼さんの「ほんだのばいく」は18日で100万人達成だったのでエガちゃんは最速記録を大幅に更新していることになります。

この快挙は各種ネットニュースや地上波の(ミヤネ屋などの)テレビニュースでも取り挙げていましたね。

エガちゃんねる100万人達成までの軌跡

日数登録者数
1日目12万人
2日目25万人
3日目30万人
4日目50万人
7日目76万人
8日目84万人
9日目100万人突破

100万人到達までのトップランカー

順位名前日数
1位1日
2位江頭2:509日
3位本田翼18日
4位中田敦彦138日
5位ヒカル271日
6位カジサック283日

チャンネル登録者数が100万人を突破しているチャンネルは全体の0.1%未満だそうです。※実際には約0.02%~0.03%未満

この100万人というのがいかに凄い数字というのが分かりますね。

普通は何年もかけて色々な企画やユーチューバー同士のコラボなどで少しずつ認知されていくのですが…

チャンネル開設からたったの9日間で100万人を達成するとは・・・

数字から見る江頭2:50に求めらているもの

なぜこれだけエガちゃんねるが注目されたのでしょうか。

本人や関係者の方やファンまでもがこれだけの反響があるとは思ってもいなかったと思います。

なぜここまでのスピードで100万人突破ができたのか?そしてYouTubeチャンネル登録者数から世の中はいったいエガちゃんに何を求めているのかを考察してみました。

まず要点を書き出すと、以下の要因が嵐に次ぐ記録を作ったものと考えられます。

  1. 単純にエガちゃんのファン
  2. テレビ離れが良い感じに働いた
  3. YouTubeという媒体に上手くハマった
  4. SNSでバズッた
  5. 暗いニュースの中に光を求めた

①単純にエガちゃんのファン

単純に江頭2:50ファンが「エガちゃんねる」に集まったことは間違いないでしょう。

今までコアでアンダーグラウンドだった江頭ファンが一気に集まったことでさらに注目が集まり、少しだけエガちゃんのことが気になっていた人までもが巻き込まれた結果となりました。

この層が求めているものは、いつも通りのくだらないそしてクスッと笑えて人間味が溢れているエガちゃんが見たいものと推測できます。

中には「垢banされるようなぶっ壊れた伝説を見たい」という人もいるとは思いますが、そんな人は実は一部でした。

動画のコメント欄などを拝見すると本当に温かいファンの言葉で溢れかえっているのが分かります。

皆さんホントにエガちゃんのことが心から好きなんだなぁと私も少し泣きそうになりましたw

②テレビ離れが良い感じに働いた

今の若者や一人暮らしでバリバリ働く人からテレビ離れが進んでいることをご存知ですか!?

テレビがなくてもネットテレビのAbemaTVで全て事足るという人も少なくはないでしょう。

もちろんYouTubeの飛躍も非常に大きいです。特に今の子供たちはテレビに出ているタレントさんは知らなくてもヒカキンはみんなが知る大好きなユーチューバー(タレント)です。

そんなテレビからネットに移ってきた人のアンテナの感度は実に良好です。

今話題になっているものや次に流行になりそうなものをキャッチできる能力は非常に長けているので、エガちゃんねるに登録する人が増えるのは自然の流れとも言えますね。

③YouTubeという媒体に上手くハマった

たくさんのタレントが出演している地上波のテレビやマスメディアと違い、YouTubeはある意味閉鎖的なメディアとも言えます。

誰に邪魔されることもなく自分だけの世界で好きな人を好きなだけ無制限に視聴できます。

動画を発信する側もテレビほどコンプライアンスやPTA・政治・宗教そして利権といったことを気にせずに(節度を保ちながら規約の範囲で)自由に発信することができます。

正直、上っ面ばかりを気にする頭の固い大人たちには江頭という男を理解することは相当難しいでしょう。

古き良き時代とは違い、視聴者の苦情も多いことからエガちゃんをテレビ側が使いにくくなったのは間違いないでしょう。

ただYouTubeは好きな人だけが集まることができる場所です。

規約にのっとっている限りは嫌いな人も当てつけの苦情のクレーム電話をすることもできません。(GoogleやYouTubeに苦情を入れても規約至上主義なので無駄無駄無駄)

こんなご時世、そんなYouTubeにエガちゃんはぴったりハマっているとは思いませんか。

私はYouTubeはエガちゃんのためにあるとも思えました!

④SNSでバズッた

SNSの力が大きかったことは言うまでもないでしょう。

上記で説明している通り、若い子のアンテナはビンビン状態です。

話題が話題を呼んでいる今では「エガちゃんねる」を止めることは誰にもできません。

これだけSNSでバズっていることからエガちゃんを神と崇めるインフルエンサーも少なくないことが分かります。

TwitterをはじめインスタやTikTokなどのSNSではインフルエンサーのお気に入りはみんなのお気に入りになります。

ひとたびエガちゃんの悪口を言おうものならSNS上でボコボコの袋叩きです。(これは正直、間違った方向にいっている子も多いので怖い)

ただ、エガちゃんに求められていることはそんな万人に受けるものや一部の人にこびへつらうことではなく、お笑い好きのコアなファンや元気をなくしている人、多くのものと闘っている現代人が求める何かです。

何かが何?と言われると難しいですが、どれだけ馬鹿にされて後ろ指を差されても曲げない真っすぐな心と優しさではないでしょうか。知らんけどな

⑤暗いニュースの中に光を求めた

2020年2月と言えば新型コロナウイルスのニュースでもちきり、そして芸能人が違法薬物で逮捕される暗いニュースも躍っていました。

新型コロナは世界中で多くの方が亡くなられている本当に悲しいニュースです。。横浜港に停泊しているクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」のニュースも毎日毎日嫌というほど流れています。

私自身、気持ちがどんよりとしていました。。そんな中で江頭2:50が立ちあがったのです。

マジメな話、暗いニュースが多い中で「エガちゃんねる」が光明に見えたのは私だけではないと思います。

エガちゃんの芸だけを見るとただの頭のイカれたおっさんです。しかしYouTubeだから見ることができる、時より見せる繊細さや優しさに皆も惹かれてるのではないかと思います。

これからも今までと変わらないズドーンなエガちゃんでいてくれよなっ

ではでは次回の動画でも、がっぺヨロシク!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です